One Day , Once More       

もう一度、ある日。    ☆ 本が好き、映画が好き、音楽が好き、おいしいものや雑貨が好き、そんな人に嬉しいフォトエッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

077 懐かしい?

EP盤
この写真を見て、EP盤だと思った人、何人いるかな?実はこれ、EP盤ではありません。れっきと
したCDです。反射して見える部分は、それらしくデザイン処理したもの。 実物は細部までEP盤ら
しく再現されています。 収録されている曲はTHE SHANGRILASの ♪Leader Of The Packと
♪Give Him A Great Big Kiss。このあたりもEP盤時代そのままでしょう。ぼくは2曲とも別の
CDで持っていますが、即買ってしまいました。17~8年近く前だったかな。このシリーズにはオー
ルデ イズと呼ばれる曲を集めたCDがたくさんあります。カナダ製です。
  1. 2008/05/14(水) 13:08:26|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

074 なぜ、黄色なの?

☆黄色い手すりの家
何色のクルマに乗っているの?と聞かれて「黄色」と答えると、以前はよく驚かれました。しかも、
車種がメルセデスだというと、「ベンツに黄色があるはずがない」と信じてもらえませんでした。最
近は、カラフルなクルマが多く、驚かれなくなりましたが・・・。でも、ヨーロッパのクルマを見ると、
本国ではある色が日本には輸入されていなかったりします。ランボルギーニやフェラーリは例外
ですが、高級車は贅沢品らしい色が主流。なぜ、ヨーロッパ車はカラフルなのか?ぼくなりの解
釈が、散歩道で見つけた家で改めて確信できました。 石とコンクリートの建物が多いヨーロッパ
では、灰色の街がカラフルなクルマを美しく見せてくれます。逆に色が氾濫するわが国では、個
性のない色が無難なんですね。楽しくない! それにしても、この家の黄色い手すり、おしゃれで
ステキと思いません?ぼくが大好きです。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2008/05/06(火) 18:53:32|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

073 グッドデザインが好き!

夜の階段
昼間は、平凡な磨りガラスの四角い窓でしかないのに、夕方になると、ホラ、こんなにすてきな雰
囲気になる。磨りガラス一枚でこんな光と影のマジックが生みだせるなんて、おしゃれだよね。い
かにも懲りましたというのは好きじゃないけど、こういうシンプルなアイデアは好き。住んでいる人
のセンスのよさがつたわってくるよね。これも、夜の散歩だから出会えた新発見。でも、夜の散歩
はできれば誰かとご一緒に。ひとりでは何かと危険だからね。え、ぼく?ふふふ、ひとりです。

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

  1. 2008/05/01(木) 18:18:23|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

072 ハードボイルドはいかがですか?

ラッキーストライク
小学校低学年のころ、リバイバル上映だった気もするが、「明日に別れの接吻を」という映画がき
た。映画には理解があった母から、珍しくダメがでた。 ただのギャング映画だが、接吻の文字が
いけなかった。ハンストして反抗。叔父と行くという条件付きでOKがでた。 さて、ハードボイルド
映画に欠かせない小道具のひとつにたばこがある。ぼくは映画の本や洋画でみた、ラッキースト
ライクの箱が欲しくてしかたなかった。でも、1916年にデビューしたそれは、とっくにデザインが
変わっていた。ところが最近、地域限定で復刻版が出た。ひと箱買って、早速ハードボイルの本
を並べた本棚に置いた。★復刻版の販売は終わっています。

  1. 2008/04/30(水) 00:53:03|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

071 ブックカバーはどうなさいますか?

ブックカバー
本を買ってそう聞かれると、ぼくは迷わず「お願いします」とこたえます。はじめての本屋さんだと、
どんなブックカバーか楽しみですが、がっかりすることも多いですね。さて、写真のブックカバー。
実はぼくがコピーを書いた新聞広告を、クライアントのご厚意で、カバーにしてもらったものです。
拡げると長い縁側の端っこで猫がゴロニャン。右側の縁の下には白い花。淡いクリーム色の上質
紙で、額に入れて壁に飾りたいといってた友達もいました。一時ブックカバーを集めかけたことが
あるけど、好きなデザインになかなか出会えないのでやめました。 傑作はなんと言ってもマチス
の絵を使った新潮文庫のもの。アレを超えるものには、これからもちょっと出会えないでしょうね。
  1. 2008/04/27(日) 21:42:18|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

070

トング
バーベキューやパスタ料理のときに、とても重宝するトング。 でも、使い終わっていざ首脳という
時のトングって、まるであくびの途中であごを外してしまったトンマなワニみたい。開きっぱなしで
しまいにくいと思っていたのは、
ぼくだけではなかったみたい。ほら、その証拠が写真のトング。V
字形の軸の部分の黒いゴムの部分をひくと・・・ほら、開けっ放しの口をお行儀よくとじてくれます。
おかげで使用後はスッキリ収納できます。トングをしまう時の不満がこれで一気に解決です。
★ゴムを使いすぎてちょっと重いのが欠点かな。
  1. 2008/04/27(日) 11:13:44|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

069 軽井沢の万平ホテルで。

万平ホテル



















ぼくの荷物を運んでくれたボーイさんが、1Fのエレベータホールで「では、3階でお待ちします」と
いってドアを閉めてくれた。いっしょに乗ればいいのに、なぜ?確かにエレベータは小さいけど・・・。
さて、3Fでエレベータのドアが開くと、ぼくの大きなヴィトン2個を抱えて待っていてくれた。ん、エ
レベータはぼくたちが乗ったものしかないのに、ひみつのエレベータがどこかにあるの?まわりを
みまわしても、ないよ、ない!ど~して?と尋ねても、ボーイさんは笑顔を返すだけ。「謎がとけな
いと、今夜は眠れない」というと、困ったボーイさんがこっそり教えてくれました。「実は、階段を駆
けのぼったんです」だって。思いヴィトン2個を抱えて3Fまで・・・凄いでしょう。種明かしをして気
がゆるんだせいでしょう、ボーイさんは「はぁはぁ」とかすかに息を切らし始めました。ご苦労さま。
万平ホテルに泊まる時は、荷物を少なめにね。

  1. 2008/04/26(土) 09:23:46|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

yoh・yoh

Author:yoh・yoh

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

+Links

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。