One Day , Once More       

もう一度、ある日。    ☆ 本が好き、映画が好き、音楽が好き、おいしいものや雑貨が好き、そんな人に嬉しいフォトエッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

071 ブックカバーはどうなさいますか?

ブックカバー
本を買ってそう聞かれると、ぼくは迷わず「お願いします」とこたえます。はじめての本屋さんだと、
どんなブックカバーか楽しみですが、がっかりすることも多いですね。さて、写真のブックカバー。
実はぼくがコピーを書いた新聞広告を、クライアントのご厚意で、カバーにしてもらったものです。
拡げると長い縁側の端っこで猫がゴロニャン。右側の縁の下には白い花。淡いクリーム色の上質
紙で、額に入れて壁に飾りたいといってた友達もいました。一時ブックカバーを集めかけたことが
あるけど、好きなデザインになかなか出会えないのでやめました。 傑作はなんと言ってもマチス
の絵を使った新潮文庫のもの。アレを超えるものには、これからもちょっと出会えないでしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/27(日) 21:42:18|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<072 ハードボイルドはいかがですか? | ホーム | 070 >>

コメント

沈丁花さん、はじめまして。

うれしいコメントをありがとうございます。
写真につけたコピー読めなくてごめんなさい。
正解は「知力」です。このブックカバーは新聞広告をブックカバーにしたもの。
このキャッチを受けたボディコピーが表紙をひらくと読めるようになっています。
朝起きて天気予報をみたり、飛行機の予約をしたり、宅急便でミカンを送ったりしているとき・・・じつはあなたは私たちがつくったシステムを利用しています。
凄いシステムだけど、やさしく使える。そんなベンリを、実現しているのが私たちの会社です。というような内容を、書いています。力持ちでもよかったのですが、「知力」にしたら、それってなぁ~に?と思ってもらえると思ったからです。
これからもぜひ、きてください。
といっても、なぜかずっと写真が挿入できない。できてもアップ出来ない、という状態が続いて更新が滞っています。
よければ、ぼくのもうひとつのブログものぞいて見てください。
『きみに。 asoboとasobo』
URLの欄をクリックしていただければ飛べますが、下にも書いておきます。
   ↓
URLはhttp://asobo1.spaces.live.com/

こことはちょっとイメージが違いますが・・・気に入っていただければうれしいです。
  1. URL |
  2. 2009/02/06(金) 15:09:16 |
  3. ある日。=asobo #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

はじめまして。

ふらふらと迷い込んできたら、こんな素敵なブログにたどりつきました。素敵なブックカバーですね。私は大体カバーはお断りすることが多いです。家に帰って本棚に並べると何の本かわからなくなるので。また本は表紙も扉も目次も中身も一体のものとして選ぶことが多いので、「買ったよー!」と嬉しい気持ちが溢れて、そのまま持って帰りたくなってしまいます。でもこんな素敵なカバーなら絶対欲しい!
コピー、一所懸命読もうとパソコン画面をあっちから見たりこっちから見たり。
「これからも縁の下の…でいようと思う」ってところまでは読めた と思うんですけど....力持ち、じゃないし、裏方? 気になって今晩眠れません!これからもお邪魔させていただいてもよろしいでしょうか?
  1. URL |
  2. 2009/02/05(木) 22:09:55 |
  3. 沈丁花さん #m9.eh7ss
  4. [ 編集]

花さんに追伸
そのほんやさんって、有隣堂じゃないですか?
ぼくは恵比寿の有隣堂に時々行きます。洋服とカラーコーディネイトしたことないけど
こんどしてみようかな?
色が選べるのはひょっとして文庫本だけじゃなかったかな?
  1. URL |
  2. 2008/05/03(土) 02:33:52 |
  3. ある日。 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

はなさん、おしゃれだ。

来ている洋服に合わせてブックカバーを選ぶなんて凄い!その本屋さん
恵比寿にある本屋さんと同じような気がします。けっこういい紙を使っているんじゃないかな?
どの色もシックでしょう。あ、名前をどわすれしちゃった。
ぼくは大切な本は紙がとても丈夫なPapasの紙バッグをばらして、特製のブックカバーをつくっています。楽しい本はコンランショップの紙バッグでカバーします。
★返事を昼書いたつもりだったのにアップできていませんでした。ごめんなさい。
  1. URL |
  2. 2008/04/29(火) 01:01:52 |
  3. ある日。 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

noriさん、がんばれ。

noriさんの描く絵、凄く見てみたい。
しおり、ぜひ見せて欲しい。絵を描くのは楽しいよね。
ぼくは、自分が生まれ育った宇和島と、ぼくの想い出をドッキングした絵を
いつか油絵で描きたいと思っています。
構図とか、色のトーンとか、イメージはあるんです。おおざっぱなラフもちゃんとあるんです。
ただ、思った通りの色とか、細部のディテールの絡み具合などをどうしょりすればいいかわからない。
書く前に材料を集めに宇和島にも帰ってみたいいと思ってる。
でも、その前にラブレターシリーズを書き上げないとなぁ。
noriさんの一コマってどんあんおだろう?
早くみてみたい!
  1. URL |
  2. 2008/04/28(月) 14:39:03 |
  3. ある日。 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

まめゆりさん、こんにちは。

広告で使った写真とキャッチが表紙に来て
ボディコピーは内側に折った部分で読むことが出来ます。
結構つくったと思うけど、もうないんじゃないかな?
クライアントの広告担当の方がこういうことに理解ある方だったので実現できた企画です。
そうそう、ずっと以前ですが、カルビーポテトチップスのパッケージ用に、
ポテトチップスのある風景というテーマでショートショートを書いたことがあります。
気に入ったひとつを何度かあちこちで紹介していますが、今考えているリトルロマンスというブログで
そういうお話を紹介したいと思っています。年末に始めようと思っていたのが遅れに遅れていますが
始まったらぜひみにきてください。
  1. URL |
  2. 2008/04/28(月) 14:34:01 |
  3. ある日。 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

私も、

「お願いします」って言う派です。理由もある日。さんと一緒!
横浜の書店で無地の色が選べるところがあったんですよね、、、
その日の服とあわせて選んだりなんかして、たのしかった。
ある日。さんのカバーいいなぁ、お散歩に持って行きたい!!
縁側ってものすごーく憧れます。でも肝心のコピーが読めないヨ。

今、私の生活では、絵も言葉も子供の書くものが最高、、、
母の仕事は、イイモノが自然に書ける環境と暮らしを提供!デス。
  1. URL |
  2. 2008/04/28(月) 07:44:16 |
  3. はな #-
  4. [ 編集]

素敵な絵が描けるようになったら
アクリル絵の具で日常のひとコマをポツッと描く
それをブックカバーにする・・・・・・・のが夢です。
今は 色鉛筆で 栞を作ろうかと 通勤の途中でキョロキョロ
ひとコマを探しています。
そういう行動が好き。。。。(好きだけでなかなか結果まで
でてこない~~~)
  1. URL |
  2. 2008/04/28(月) 05:50:04 |
  3. nori #-
  4. [ 編集]

ある日。さん作のオリジナルのブックカバー、すてき。電車の中でこんなカバーしている人がいたら目が離せなくなってしまいそう。いいなー、フツーの人は手に入らないのでしょ?

私もたいてい付けてもらうけど、どうもこの本屋のは好きじゃないというの(某大手の本屋)は断り、手持ちのを使います。
  1. URL |
  2. 2008/04/28(月) 01:32:20 |
  3. まめゆり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoh2002.blog15.fc2.com/tb.php/77-21145797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoh・yoh

Author:yoh・yoh

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

+Links

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。