One Day , Once More       

もう一度、ある日。    ☆ 本が好き、映画が好き、音楽が好き、おいしいものや雑貨が好き、そんな人に嬉しいフォトエッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

056 ある日。 ヘミングウェイの海。

カリブ海

スペイン語で海は「エル・マーレ」、男性形だ。
だが、ヘミングウェイは『老人と海』のなかで、主人公の老人に、海を女性形で「ラ・マール」と呼ばせている。ぼくは、このことを2~3年前、はじめて知った。イタリア語の「イル・マーレ」も男性形と聞いたことがある。いかにも海を愛したヘミングウェイらしいなと思った。ひょっとして、老人のモデルになった漁師も女性形で呼んでいたのかもしれない。
ぼくが『老人と海』を読んだのは高校時代。文庫本の翻訳の文体が嫌いで、原書を買い求め、辞書片手に読んだ。偉そうなことをいってるけど、文庫本の翻訳を、参考書として使わせてもらった。 いま読み返してみたい彼の『移動祝祭日』を、同じスタイルで読み返してみたいと思っているけど、さて、うまく読めるだろうか?  NEW
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/03/02(日) 22:07:57|
  2. ぼくの好きなもの。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<057 ある日。 グッドデザイン | ホーム | 055 ある日。 ミニが欲しい。>>

コメント

アニーさんへ。

きっかけは「誰がために鐘は鳴る」ですね。
相手役はゲイリー・クーパー。せつない映画でしたね。
「移動祝祭日」ぼくも自分用が欲しいのですが・・・。
そこで読みたくなると図書館で借りています。それを参考書にして
原書を読もうかとおもっているんです。アニーさんもどうぞ。
HNをアニーにしてるとは、ほんとうにヘミングウェイ・ファンなんだなって思いました。
ヘミングウェイ原作のB級映画で「殺人者」というのがあります。
ハードボイルドファンにはお勧めするのですが、女性好みではないなぁ。
残念。
  1. URL |
  2. 2008/03/04(火) 09:49:54 |
  3. ある日。 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

私もヘミングウェイが好きです。

私がヘミングウェイを好きになったきっかけは、テレビで見た映画です。
イングリッド・バーグマンのかわいいキスシーンを見て読み始めました。
といえば、何という本かわかってもらえますね。
移動祝祭日はとても読んでみたいのですが、絶版で読んだことはありません。
私もヨー・ヨーさんのように、源書でトライしてみようかしら。
でも、英語は自信ないので、残念ですがあきらめました。
  1. URL |
  2. 2008/03/04(火) 02:13:57 |
  3. アニー #QHTiNqpQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoh2002.blog15.fc2.com/tb.php/62-cf62352a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoh・yoh

Author:yoh・yoh

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

+Links

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。